2010年6月12日 (土)

日本へ帰国  【15、16、17日目】

1/9(土)
昨日の夜に食べた生牡蠣に二人ともあたってしまいダウンsweat01
おれは午前中だけで、10回以上トイレに行きました!!
やっぱり海外で生牡蠣を食べては駄目だな。
アフリカ最終日なのに体調不良な一日でした!!
1/10(日)、1/11(月)
2日掛けて日本に帰国。
ケープタウン~ヨハネスブルグ~香港~成田とかなりハードな移動airplane
あっという間だったけど、本当にエンジョイできた17日間でした。
Img_2000
ワールドカップ2010 IN 南アフリカ
Img_1590
ワールドカップのポスター
Img_1899
ワールドカップのスタジアム まだ完成していませんでした。
Img_1906
テーブルマウンテンの頂上へ~
Img_1910
このロープウェイ回転しながら上っていきます。
Img_1923
天気が良くてきれいに見えました~
Img_1926
360度景色を楽しめました。
Img_1930
スタジアムも見えた~。
Img_1961
原色の外壁の家① 
Img_1962
原色の外壁の家② 
Img_1958
お土産にて~ ビーズで作られた人形達
Img_2009
アフリカで見た最後のサンセット 明日には日本へ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

レンタカーで喜望峰へ行く!!  【14日目】

1/8(金)
レンタカーでケープ半島をドライブrvcar
がっつり観光した一日でした。
詳しくは写真を見てください~sun
Img_1667
オットセイを見にいざ出発!!
Img_1678
オットセイの大群 てか多すぎ~
Img_1684
気持ち良さそうに泳いでました。
Img_1689
鳴き声もすごかった~。
Img_1704
さらば、ドイカー島!!!

Img_1713
この乗り物はいったい何だろう!?                 
Img_1743
希望峰に行くのに通った門
Img_1754
海きれいっす~ 
Img_1805
動物発見!! マングースかな?
Img_1809
希望峰のトレイルから望むケープポイント
Img_1811
大西洋と空 それにしても青い!!
Rimg0604
ケープポイントで記念写真                    Img_1827
『Cape of Good Hope』 希望峰
Img_1836
猿発見!! 日本の猿と違って顔が黒かった。Img_1865
旅立つペンギン           
Img_1871
たそがれるペンギン
Img_1874
ペンギンの群れ~てか多すぎ!!
Img_1882
鳥鳥鳥鳥鳥........
Rimg0624
生牡蠣 こいつにやられました。。                 
Rimg0626 
海老美味かった~!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

ケープタウンの市内観光!!  【13日目】

1/7(水)
朝食はホテルのビュッフェでさすが5つ星、めっちゃ美味い!!
朝から食いすぎてしまったsweat01
腹もいっぱいになり一日ケープタウンを歩いてまわったup
ケープタウンは昼間は思ったより治安も良さそうで、
町もヨーロッパ調な感じでしたnote
Img_1608
市役所の前の広場
Img_1609
市役所 イタリア様式のキレイな建物でした。
Img_1637
テーブルマウンテン この日は雲も殆どなくてきれいに見えた。 
Img_1531
大阪まで14330km てかなんで東京ではなくて大阪!?
Img_1544
かもめがたくさんいた。
Img_1665
ウォーターフロント ここは観光客もたくさんおり治安も良かった。
Img_1579
ウォーターフロントの夜景 
Rimg0567
夜はアフリカ料理を食べに行ってきた。            
Rimg0568 
なかなか癖のある味のものもありましたけど、美味かった!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

ケープタウンへ移動  【11,12日目】

1/5(月) 1/6(火) 
5日はナミビアの首都ウイントフックでショッピング!!
6日に飛行機で南アフリカのケープタウンへ移動した。
Rimg0519   
ウィントフックでショッピング!!
Rimg0520
ウィントフックの町並み
Img_1466
Keep it Real の看板発見!!
Img_1478
いざケープタウンへ~
Rimg0539
エアーナミビアでの機内食
Img_1499
飛行機から見たテーブルマウンテン
Img_1490
雲がキレイだな~
Img_1514
ケープタウンで4泊したホテル なんと5つ星
Img_1520
部屋からみた景色 奥に見えるのはワールドカップの会場
Img_1560
フィッシュアンドチップス 久々に食べたー。
Img_1562
ハンバーガー 肉がはみ出し過ぎでしょ。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

世界一美しいヒンバ族に会いに行く 【10日目】

1/4(月) 
今日はヒンバ族に会いに行く日sun
ある意味一番楽しみにしていたかも。
ヒンバ族はナミビアの北部に住んでいる裸族で、
女性は赤土を体全体に塗っていて、
髪の毛も赤土でドレッドのようにしているという、
なんとも不思議な民族。
現在も昔ながらの生活を営んでいてる人々で、
『世界で一番美しい民族』とまで言われているのです。
ホテルでヒンバ語が話せるガイドを紹介してもらい、
ヒンバの村まではオプォーの町から車で30分程度だった。
村に到着すると長老に挨拶に行ってくるから車の中で
待つようにとガイドに言われた。なんかドキドキするな~。
ガイドが戻ってきて長老のOKが出たので、
まずは長老に挨拶に行った!!
「モロ」が日本語で言う「こんにちは」らしくて、
「モロ」を連呼して握手を交わした。
ガイドが英語とヒンバ語が話せるので通訳をしてもらい、
長老と少し会話をしてヒンバ族について少しだけど分かったことは、
・女性は風呂に入らない。(思ったより臭い匂いでは無かった。)
・女性は0-5歳の間に結婚する。
・自分の年齢は知らない。
・ヒンバ族は結婚指輪の交換はしない。
などなど。
次にいよいよヒンバ族の女性が集まっている所に行き、
またまた「モロ」連呼で握手を交わして挨拶をした。
それにしても赤い!!!握手したらオレの手も赤くなったし。
少し会話をして、場が和やか!?になったところで、
ヒンバ族の女性達に1つお願いをした。
「自分の友達が3ヶ月後に結婚するから、一緒にお祝いをしてほしい」と。
もちろんOKでめっちゃ濃い日本の裏からのサプライズムービーを
撮ることが出来てかなり満足club
最後にヒンバ族が作ったブレスを購入して、ヒンバの村ツアー終了
今ままで色々な民族を見てきたけど、断トツでインパクトが強かった!!
ホテルに戻り、オカハンジャまで700km程移動したcar
Img_1337
ヒンバ族の村
Img_1317
これがヒンバ族。かなりインパクトあります!!
Img_1314 
ヒンバ族の子供 小さい時から赤く塗るそうです。
Img_1352 
この子が被っている帽子は結婚式の時に装着するものらしい。
Img_1366
ヒンバ族の子供達!!
Img_1374
お土産売り
Img_1379
ヒンバ族が作った商品 一番左のブレスを購入
Img_1380
子供は世界共通でかわいい~!!
Img_1383
笑ってる瞬間をパシャリ。
Img_1387
長老 貫禄がありますわ~。
Img_1324
てかヒンバ族の皆さんカメラまったくみてないし~。。
Img_1355
ヒンバ族の家の中からのショット。
Img_1368
かなり斬新な料理 これは食えんな。。Img_1429
夜飯はカレーを自炊しました~♪めっちゃ美味かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

Opuwoまで移動 【9日目】

1/3(日)
今日は、Opuwoまで約500Kmを車で移動!!
それにしてもエトーシャ国立公園(サファリ)は本当に楽しかった!!
次もし来る機会があったら、絶対乾季に行きたいな。
Opuwoは明日にヒンバ族の村に行くために、
情報収集をしたかったので1泊することにした。
ここの町は、普通にヒンバ族やら他の民族もたくさんおり、
普通にヒンバ族がスーパーで買い物もしている。
オレらが歩いていると、珍しいのかみんなジロジロ見てくるし、
完全アウェーで外国人はもちろんオレらしか歩いていない。
これぞ、ザ・アフリカって感じ!!!
明日はヒンバの村に訪問です。
Img_1279
サイ!?注意の標識
Img_1295
像!?注意の標識
Img_1290
放牧 結構やせ細っていた。。
Img_1303
どこまでも続く道
Rimg0475
Opuwoにあったインフォメ やってなかった。。
Rimg0482
スーパー ヒンバ族が普通に買い物してました。Rimg0484
ヘレナ族 服が原色系が多くてキレイだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

サファリドライブday② 【8日目】

1/2(金) 
今日も一日サファリday!!!!!
ここでは、ツアーに入らなくても、
マイカーでサファリが出来るから楽しいsun
写真で動物をお楽しみ下さい~paper
Img_1062
キレイな鳥
Img_1080
モヒカンな鳥
Img_1076
名前不詳の小動物。ミーアキャットは見ることが出来なかった。。
Img_1107
リス?!車走らせていたら突然現れてビックリ!!!!
Img_1132
ヌーの群れ 車通れません。。
Img_1137_2
真正面からのヌー(*^_^*)
Img_1140
スプリングボック  エトーシャで一番見た動物
Img_1144
親子のシマウマ。子供が可愛かった~
Img_1148
真正面からのシマウマ~
Img_1153
オレらを意識しているキリン
Img_1168
木の葉を食べるキリン
Img_1214
ダチョウの井戸端会議
Img_1246
骨が落ちていた。。弱肉強食の世界なんやな~
Img_1251
う○こをする瞬間をパシャリ!!
Img_1269
大トカゲ。半端なくでかかった。1mぐらいあったと思う!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

サファリドライブday  【7日目】

1/1(金) 元旦
初日の出を見るため6:00頃に起きて、ホテルにある高台で待つ!!
でも残念なことに、今朝は雲ががっつり掛かってて、
太陽の姿は見えなかったcloud
あとオレら以外で、初日の出を見に来ている人がいなかったので
「初日の出」を見に行くのは日本文化なんだなって感じた。
豪華なビュッフェの朝飯を食べて、サファリドライブスタートdash
まず、kapupuhediに向かって走った。
途中、Nebrowniの手前でライオンの親子を発見!!!!
いきなりライオンを見つけて大興奮leo
しかもめっちゃ近いし大迫力。
子供のライオンも7頭もおりめっちゃ可愛かった。
ここで1時間ぐらいライオンを観察して、
Ondongab、Homob、Sueda、Salvadra、Rietfonteinと順に見に行ったが、
ウォーターホールにはまったく動物はいなかった。
やっぱり雨季がいけないのだろう。。
この時期は大体夜は雨なので、そこらじゅうに水溜りが出来ていて、
ウォーターホールに行かなくても水を得ることが出来るのだsweat01
それでも移動の途中には、スプリングボック、シマウマの群れには
何回も遭遇したし、他にも色々な動物を見ることが出来た。
何よりこの土地の景色自体が壮大ですごいup全てが絵になります!!
Haalaliまで行き、殆ど同じルートでホテルまで戻った。
夜飯は昨日に食べるつもりだった年越しそばを一日遅れで食べることに!!
久々に食べる日本食はインスタントだろうがめっちゃ美味いscissors
日本茶を飲みながら、餅も食べて気分は日本fuji
やっぱり日本食は世界一美味いっす~!!!!!!!!!
今日見た動物
ライオンの親子、キリン、スプリングボック、オリックス、インパラ、ヌー、
シマウマ、鳥(多種類)、狐他
Img_0807
初日の出 雲で微妙やった。。
Img_0811
ホテルの敷地内できつねを発見!!
Img_0815
名前は分からないけど、カッコイイ鳥。
Img_0823
エトーシャの顔と言えるぐらいよく見た鳥!
Img_0826
今日もキリン発見。1頭、2頭、、、んん、5頭もいました。
Img_0849
「百獣の王 ライオン」 親子でいたのですが、かなり迫力ありました。
オスを見ることが出来なかったのが残念。。Img_0854
この写真にライオン何頭いるでしょう?? 正解は 7頭でした~
Img_0892
車で走っていると、普通に動物が道を横断してきます。
Img_0899
まっすぐで長い角が特徴的なオリックス。初めて見たけどカッコイイす。
Img_0908
アフリカっぽい写真 
Img_0933
インパラ ホテルで肉を食べたけど意外といけました!!
Img_0939
公園内に放置されていた燃えた車
どうしてこんなことになったんやろうと気になってしまった。。
Img_0940
車を走らせていたら、陸カメを発見!! ひかれないように気をつけろよ~Img_0965
スプリングボックとシマウマ
Img_0986
年越しそばを日本から持っていったのだけど、元旦に食べました。
やっぱり日本食が一番!!
Img_1027
ホテルから見たサンセット。 
これまたアフリカって感じの景色でサイコーにきれいやった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

国立公園まで大移動 【6日目】

12/31(木)
朝7:30頃に起きて、ホテルの朝食をとりチェックアウトscissors
ここのホテルはスタッフもいい人で居心地が良かったな。
ホテルを出てひたすらエトーシャ国立公園(サファリ)に向けて走り続けた。
(B2→B1→C38)
途中、USAKOSU、KARIBIB、OTJIWARONGO、OUTJOと
町を通過したけど、どこも小さい町でそして黒人しかいなかった。
やっとアフリカに来たんだと感じ、めっちゃわくわくしてきた!!
やっぱりオレは都会よりローカルな雰囲気の方が好きだな~。
スワコプムントから6時間(700キロ)走り、
国立公園内のOKAUKUEJO RESRTに着いた。
ここのホテルは国が管理していて、部屋もきれいだし、
ホテルの敷地からウォーターホールに水を飲みに来る動物を
24時間見ることが出来ることで有名で、かなり楽しみにしていた!!
今日はかなりの距離を運転して疲れていたけど、
それよりも、とりあえずサファリに行こうってことになり、
車を走らせたらいきなりキリンを見つけてめっちゃテンションupup
普通に自然のキリンやもんなぁ、なんか変な感じ。
一瞬あまりのでかさに恐竜にも見えたし。
サファリで一番キリンが見たかったらいきなり見れてラッキー♪
でもちょっと遠かったから、明日以降もっと近くから見れたらいいな。
そういえば今日は大晦日だったけど、疲れのせいか2人とも寝てしまい、
気がついたら24:30で年越しの瞬間を逃してしまった。。
まぁ仕方ないよねってことですぐにまた寝ました!
Img_0701
蟻塚:こんなんがそこらじゅうにありました。 
Img_0705
ひたすらまっすぐの道:最初はめっちゃテンション上がったけど、
すぐ飽きます苦笑。
Rimg0252
途中で何回も検問があった。パスポートの提示を求められ
どこから来たか、次はどこに行くかを聞かれた。Img_0715
エトーシャ国立公園の入り口
Img_0720
国立公園に入ったら、スプリングボックが出迎えてくれた。Img_0729
3泊したOKAUKUEJO RESRTImg_0727 
ホテルの中はこんな感じ~インテリアも凝ってておしゃれだった。
Img_0744
ホテルの敷地からウォーターホール見ることが出来て、
シマウマが水を飲みに来ていた。
Rimg0261
ホテル内のウォーターホールを見る場所には、
椅子が設置されていた。
Img_0734
蟻がかなりデカイ!!!!!!!!!気持ち悪いっす!!
Img_0750!
一日目からキリンを見ることが出来て大感動!!!Img_0796!
夜にフクロウ発見~
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

第2の都市スワコプムント 【5日目】

12/30(水)
朝7:00頃に起きて、ホテルの朝食をとった。
実は昨日の夕方スワコプムントに着いて、
ホテルを探すのにかなり苦労した。。
年末ってのもあり、この時期はホリデーで
ホテルがかなり込み合っていて、
5軒ぐらいまわってなんとか見つけることが出来たのだ。
朝食を食べ終え、スワコプムントの市内をぶらぶらとした。
今日は本当は、ヴェルヴィッチア、ムーンランドスケープをを見に
ショートトリップするつもりだったけど、疲れが溜まっていたため、
市内をのんびり散策することにした。
スワコプムントはナミビア第2の都市だけあり、
他の都市より栄えており、お洒落な街だった。
建物の造りがまるでヨーロッパな感じでアフリカを感じさせない。
しかもここには、ツーリストかもしれないけど白人もいっぱいいる。
アフリカは治安が悪いってイメージだけど、
この街は昼間はそんな感じはしなかった。
夜はやっぱりやばそうだけど。。
今日はのんびり出来たので体力もだいぶ回復したし、
明日からのエトーシャー国立公園の
サファリドライブに向け気合十分です。
Img_0609
置物がいっぱい売ってたけど、値段は高い。。              Img_0599_2
世界一でかいクリスタル
Img_0618
スワコプムントの町並み①                 Img_0630
スワコプムントの町並み②  Img_0673
お決まりのジャンプショット
Img_0694       
大西洋に沈むサンセット
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)