2007年2月 6日 (火)

インド最終日 32日目

2ヶ国目 : インド
都市 : デリー
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

今日でインド最終日

明日には飛行機で

オーストラリアに向かいます。

彼女は日本に帰りオーストラリアからは一人旅。

初一人旅。

そして世界一周。

寂しくなるけど気持ちを切り替えて旅を楽しんで行きたいと思います。

Img_2300Img_2370Img_2350Img_2424Img_2279

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

デリー観光 31日目

2ヶ国目 : インド
都市 : デリー
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

インドの観光地をまわるのに、
足としてオートリクシャ、リクシャ、バス、地下鉄、などを使っていますが、
オレらはオートリクシャ(三輪バイクみたいの)をよく使っている。
ただ交渉制で10ルピ単位でいつも交渉しているけど、
冷静に考えたら10ルピって日本円で約25円なんだよな~。
インドやとこの10ルピが譲れません!!
Img_2270_1
インド門
Img_2247_3
フマユーン廟
Img_2227_4Img_2208_1
クトゥブミーナール 

一日一回クリックお願いします!!人気blogランキングへ

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

寝台電車でデリーへ 30日目

2ヶ国目 : インド
都市 : バラナシ
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

朝4:30頃ヴァラナシに戻ってきた!!
ほんとポカラからなかなかハードな移動だった。
そして夜、また寝台列車に乗り込み今度はデリーへ移動!
かなりハードです。。
今回はエアコンなしのSLクラスで、この時期エアコンなしはまじ寒い。
インドって暑いイメージだけど今の時期は夜とか普通に寒いです(>_<)
途中寒さで起き、持っている服着れるだけ着て寝た。
インド人はみんなマイ毛布を持ってて、それにくるまって温かそうに寝ていた。
インドでこの時期に寝台列車に乗る方は寒さ対策が必要ですよflair

Img_2162
ガンガーからのサンライズ
Img_2174
このポテトカレーかなり美味いす!!

一日一回クリックお願いします!!人気blogランキングへ

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

バラナシを散歩する 18日目

2ヶ国目 : インド
都市 : バラナシ
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

今日は彼女がまだ火葬場に行ってなかったので一緒に見に行った!!
ガンガーを眺めているとインド人の兄ちゃんに声を掛けられて、
建物の上から見たらもっと眺めがいいよと言われて、
Freeかと聞いたらもちろんと言うので連れていってもらうことにした!!
建物の中に入ると、老婆が座っており、
兄ちゃんが説明してきた!
「この老婆はガンジス川に流してほしいからここで死を待っている。
ただ火葬する時の薪代がとても高いので、
もし良かったらこの老婆に少しでも薪代として寄付して下さい」
本当かどうかは正直分からなかったけど気持ち寄付した!
その後手漕ぎボートに乗り、ガンジス川からのガードの景色を見て楽しんだ。
バラナシを歩いていて思ったのはとにかく人が多い。
むしろ人だけでなく牛や犬も多くて、
牛はいいけど犬は狂犬病ぽいのもいてまじで怖い。。
何回か犬に追われたし!
本当に濃い街です!! 
Img_1597
有名な日本人宿 久美子ハウス Img_1587
ボートより撮影
Img_1619
ボートで対岸上陸!!
Img_1580
ボートを漕いでくれた兄ちゃん
Img_1582

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

聖なる河 ガンジス 17日目

2ヶ国目 : インド
都市 : バラナシ
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

寝台で3時間遅れてバラナシに到着。
インドに来てから今まで時間通りに事が進んだことがない気がする。
インド人ほんとてきとーやわ。
ホームに出るとすごい勢いで客引きが来た。
リクシャの兄ちゃんに「アジャイGHまで」と言い向かったが。。
着いたのはアジャヤホテル。
「これ違うホテルでしょ!!」と言うと、
「ここでいいでしょ。ここがいやなら違うホテル紹介するよ!」
と完全開き直りで言ってきやがった。
結局のところ、この兄ちゃんはただ自分の知り合いのホテルに
連れて行きたいだけな感じだったので、
他のリクシャでゴートウリヤーまで連れてってもらった。
ここでホテルの客引きと交渉をして、
結局プジャゲストハウスにチェックインした。
ここのレストランの屋上からガンガーが一望でき、すばらしい眺めです!!
このレストランで昼飯を食べて、
その後1人で火葬場だけ見に行ってきた。
この火葬場ではインド中から遺体が運ばれてきて
ここで火葬され遺灰すべて河に流されるのだ。
オレが見にいった時も煙が上がっていた。
子供の場合は石の重しを体につけて沈められるらしい。
生と死を見つめる聖なる河ガンガー。
日本じゃまずありえない光景。
あからさますぎてただ呆然と眺めていた。
Img_1552
Img_1557
ホテルのテラスから見た景色
Img_1562
普通に牛が歩いている。牛ならまだいいけど、
野良犬もたくさんいるので、怖い。。
Img_1631
バラナシの町並み~。人人人。。人口密度高すぎです!
Img_1583
ガンジス河で沐浴をする人達

一日 一回クリックお願いします!!人気blogランキングへ

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

郊外へショートトリップ!! 16日目

2ヶ国目 : インド
都市 : アーグラー
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

アーグラーの郊外にあるファテープルスイークリーに
バス(22ルピ)で行ってきた。
イスラームとヒンドゥーの融合で世界遺産らしいnote
到着して歩いているとインド人が、
「今からファテープルスイークリーをFreeで案内してあげるよ。」
と言ってきたけど、色々と面倒臭そうなので、
「No Thank You」と言ったがついてくるので、
とりあえず気にせず歩いて見てたら勝手にガイドを始めてきた。
無視してたら今度は「家族がお店をやってるから見に来て。」と言うので、
いちよ見てあげて特にほしいものも無かったので去ろうとすると、
そのインド人が「ガイド代払え。」と言ってきた。
いやいや~、おかしいでしょdown
ガイドFreeって自分で言ってたし、その前にガイドなんてされてないやん。
ってことで完全無視をしてその場を去り、観光をしました。
夜に寝台列車でバラナシへ移動~
Img_1410_2
Img_1418_2
ファテープルスイークリー
Img_1484
Img_1488
アーグラー城
アーグラー城から見るタージマハル

一日一回クリックお願いします!!人気blogランキングへ

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

タージマハル観光をする!! 15日目

2ヶ国目 : インド
都市 : アーグラー
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

結局1時間遅れて出発した寝台電車は、
1時間遅れでアーグラーに到着。
トータル18時間の長旅でした。
駅につきとりあえずバラナシ行きの寝台を予約をしに窓口に行ったが、
インドで電車の予約をするのは本当に大変なのである!
前回もだけど1時間ぐらい並ぶのは当たり前sweat01
横入りしようとしてくるインド人もいて
実際無理矢理入られたし、まじありえん。。
チケットを買ってお金払ったら、
釣りがないからどこかで両替してこいと言われるし。
めちゃくちゃやわ。さすがインド!!
ホテルを決めて早速アーグラーの
メインのタージマハルに行ってきました。
手荷物検査がとても厳しく30分ぐらい並んだのに、
見事に手荷物で引っかかってしまった。。やたら厳しかったなぁ。
ただタージマハルは裏切りませんでした。
すばらしいです。でかいです。
完璧なシンメトリー。感無量です。
高いお金を払った甲斐がありました。
750ルピ(約1875円)もしたんだから!
ちなみにこれは外国人料金でインドの物価からすると激高。
Img_1300
タージマハルに入るのに手荷物検査がありめっちゃ並んでいた。
Img_1302
この奥にはタージマハルが。。
Img_1312
見えてきました~!!
Img_1338
出たー!!!!タージマハルup
Img_1383
タージマハルから見た風景
Img_1384
牛がゴミ箱をあさ!!って日本じゃありえん光景でしょう。
インドでは当たり前の光景です笑

一日一回クリッ クお願いします!!人気blogランキングへ

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ゴキブリ電車 14日目

2ヶ国目 インド
都市 : アウランガバード
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

午後発の寝台列車に乗り込み、いざアーグラーへ!
所要時間18時間の超長旅の始まり②~(O^3^O)
でもこの列車、実はゴキちゃん達の住処やったんです(*_*)
至る所からゴキちゃん達が「こんにちはっ♪」
って現れちゃいました。
床、壁、シートの上まで、サササー、サササー。
もう体はかゆいわ、
鳥肌立ちまくるわで、
ゴキちゃん達との格闘の長旅でした。
さすがインディア。苦笑(^_^;
by miho
Img_1282
アウランガバードで泊まってたホテル
Img_1287
アウランガバードの町
Img_1273
Img_1270
Img_1258
元気いっぱいなインド人達

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

エローラ観光 13日目

  2ヶ国目 インド
都市 : アウランガバード
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

アウランガバードのセントラルバススタンドから
市営バス(片道19ルピ)約一時間でエローラに着いた。
エローラもアジャンターと同様、石窟群。
カイラーサナータ寺院がメインで、あまりの大きさに圧倒された。
ちなみにエローラも世界遺産good
帰りはJEEPの乗り合いタクシーで帰ったけどこれがまたすごい。
前に5人座り、後ろには多分10数人乗っていたと思う。。
乗った後に後悔、でも既に遅し。
ぎゅうぎゅうで揺られること1時間ちょいで無事ホテルに着きました!Img_1125
エローラ遺跡
Img_1132
Img_1136
Img_1140
エローラでもおれらはインド人に大人気でスター気分だった笑。
Img_1200
エローラにいた元気な子供達
Img_1246
帰りのJeep かなりぎゅうぎゅうだった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

アジャンタ石窟観光 12日目

2ヶ国目 インド
都市 : アウランガバード
通貨 : インド・ルピー(1ルピー = 約2.5円)

個人で市営バスでも行けるけど今回はツアー(270ルピ)
を申し込みアジャンタ石窟へ行ってきた。
ツアーなのでガイド付きだったけど、
ガイドはもちろん英語だから、だんだん聞いているのが疲れてきて、
話を聞いてないと、「ジャパン聞いてる?」と
日本語で言ってくるのである。
微妙に日本語を知っているらしい。。
フリーの時間も2時間くらいあって、観光していると
インド人から「写真を一緒に撮ってください」と何回も求められた。
ちょっとスター気分になり、もちろんオレらは快くOK!
調子に乗ってポーズをとってみたり笑。
てか日本人て珍しいんか!?
Img_1025
アジャンタに行く途中にひまわり畑があった。
Img_1091
Img_1094
Img_1100
Img_11031
アジャンタ石窟:デカン高原北西に位置し、
ワーグラー渓谷の断崖に刻まれた仏教寺院群。(世界遺産)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)