« エルサレム観光 219日目 | トップページ | エルサレム観光 221日目 »

2007年8月13日 (月)

パレスチナ自治区観光 220日目

20ヶ国目 : イスラエル
都市 : ベツヘレム、ヘブロン
通貨 :シェケル(1シェケル = 約30円)

パレスチナ自治区~
同じホテルに泊まってた日本人6人でパレスチナ自治区に行ってきた。
ベツヘレムとても綺麗な町で観光地って感じだった。
イエスが生まれたとされる聖誕教会もあり、
教会の中に入ると泣いている人達もいた。
Img_3908
オレはキリスト教徒でもないし、単なるツーリストなので
この聖地に入り込むのがなかなか気まずかった。
歩いていると、めっちゃ可愛い子を発見して思わず「パシャリ」
Img_3965
次に、ヘブロンへバスで移動した。
バス停のすぐ近くにスークがあり、スークを散策!!
ここには、ツーリストは全くいなくて、
完全なローカルなスークで現地の生活を感じることが出来て楽しかった。
Img_3952_2
サンドウィッチを食っていると、現地の人が来て、勝手にガイドを始めてきた。
お金はいらないから是非案内させてとの話だったので、
ちょっと怪しかったけど、こっちには6人いるし大丈夫かとついて行った。
そのガイドについて行くと、知らない間にユダヤ人の入植地の中に入っていた。
裏ルートで入ったぽい。。
入植地には、そこらじゅうにソルジャーがいて
しかもいつでも撃てるように構えており、緊張感があった。
Img_3981
拳銃を持ったソルジャ3人がこっちに向かって歩いて来た時はまじ怖かった。
思わず前にいた人の影に隠れてしまったわ。
何故かそのガイドの家に行くことになり。。
「30分ぐらいしたらスークに戻る」と告げると、「泊まっていけ」と言ってきた。
このガイドは何が目的かよく分からないし、ちょっと危険な感じがしたので、
帰らないといけないから、スークまで案内するようお願いをした。
これまた、戻るのが大変で、なかなかチェックポイントを超えることが出来ず、
3箇所目でやっと、入植地を出ることが出来た。
何事もなかったから良かったけど、今回の状況は結構危なかった気がする。
あのまま泊まっていたらどうなっていただろうか。。
スークで買い物をしてバスでホテルに戻った。
Img_3999
分離壁には落書きがされており、
「私は、テロリストでない!!」と訴えた言葉とかも書かれていた。

|

« エルサレム観光 219日目 | トップページ | エルサレム観光 221日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186039/7541310

この記事へのトラックバック一覧です: パレスチナ自治区観光 220日目:

« エルサレム観光 219日目 | トップページ | エルサレム観光 221日目 »